テニス

テニスは使用するボールは硬式・軟式とあり、ラケットの形もそれぞれ違います。

軟式のソフトテニスは日本で始まったといわれています。

試合は
・シングルスという1対1で戦うもの
・ダブルスという2対2で戦うもの
・男女混合のダブルス
の3種類あります。

テニスには4つの大きな世界大会があります。
・全豪オープン
・全仏オープン
・ウィンブルドン
・全米オープン。
どの大会でも観るスポーツとして楽しむ愛好家も多くいるそうですよ。

テニスは5歳ぐらいから通い始めるといいそうで、テニスをする中でよい点はたくさんあります。

集中力・分析力・持久力・知力を高めることができます。
また反射神経・俊敏性・集中力・精神力・忍耐力・持続力・バランス力を鍛えることができ、様々なスポーツに対応できる運動神経を身につけることも可能だそうです。

仲間と一緒に身体を動かし、チームプレイなどもあるので連帯感や協調性を育むこともできます。

安全性を重視し、スポンジのやわらかいボールを使用するところや、冷暖房完備の室内コートで練習するところもあるそうです。

続けることでぐんぐん上達し、親子や友達で遊びながら力をつけていくこともできます。
テニスは子供から大人まで楽しめるスポーツです。
あのテニスのユニフォームにあこがれて、やってみたいと思う女の子をいるそうです。
大人になっても、趣味として続けている人もたくさんいらっしゃいますね。

私はテニスの経験はないのですが、あの音が好きでやってみたいなぁと思うことはよくあります。



この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。