東京個別指導学園TKGの特色

東京個別指導学園TKGの特色は、生徒と相性が合う講師と一緒に学習を進めることです。
そうすることで、生徒も学習に意欲をもって取り組むことができます。

だから、入塾したらまずカウンセリング面接を行ないます。
面接では、子供の学習目的や学力、そして性格をよく確認し、教科別に子供に合った講師を数名紹介します。
入塾してから約1ヶ月間は、実際に紹介した講師の授業を受けて、子供自身が好きな講師を選ぶことができます。
それから、スケジュールを立てて、希望の講師と正式に学習を始めます。
また、学習を始めてから、もし成果がなかなか出なかった場合は講師を変えるすることもできます。

TKGでは、生徒の学習する目的に応じて科目や内容を決めていきます。
また、部活や習い事などの生活スタイルに従って、塾に通う回数や曜日、時間帯を選択できるのです。
また、スケジュールを設定できるので、他に通っている進学塾のフォローとしてTKGを利用することもできます。
さらに、事前の申し込みで授業の振り替えができるので、無駄のない学習ができます。

TKGの授業では、講師と生徒が1:1もしくは1:2で行ないます。
完全個別指導なので、講師は生徒の苦手や弱点をもちろん把握しており、体調や精神面でも気をつけるようにしています。
これは、生徒一人一人を大切にするTKGの「生徒第一主義」に基づいています。
しかもTKGの授業料は家庭教師と比べると約半分と、とても安く設定されています。

生徒をとても大事にするTKGなら、お子さんも安心して成績がグングン上がるかもしれませんね。


posted by | TrackBack(0) | 学習塾

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。