湘南ゼミナール独自のQE授業

学習塾の湘南ゼミナールは、進学や受験の指導を中心として小学生と中学生の成長と自立を支援しています。
湘南ゼミナールは、従来の学習塾のような、詰め込み型の学習法ではなく、受験が終わってからでも役立つ、自分で考える力を育成する学習塾です。

湘南ゼミナールでは、「QE授業」という指導法を行なっています。
「QE授業」では、テキストを使いません。
先生がテキストとなって、問題を出していきます。
先生は、レベルに適したヒントを与え、子供たちに積極的に考えさせます。
解答が終わると、生徒に正解か不正解かを挙手で確認します。
このときに、先生は褒めたり励ましたりして、子供たちの学習意欲を高めるのです。

それから、ポイントを説明して整理します。
この流れをくり返し、レベルを徐々に上げていきます。
そのうちに、最高のレベルまでクリアできるようになるのです。

生徒は正解したら、喜び学ぶことの楽しさを知り、間違えて失敗してしまっても、そこから新しいことを学びます。
そのように失敗と成功を積み重ねることで、やる気が出て実力を徐々に伸ばしていくのです。

また、湘南ゼミナールの先生方は、情熱をもって授業を行なっています。
そして、子供たちの考える力を導きだす指導技術に優れています。
それぞれの生徒にいつも密着し、顔の表情をよく見てその反応から理解できているか、しっかり定着できているかを読み取ります。
そして、何通りにも授業を展開させていきます。
生徒は、そんな先生のことを信頼して学習に取り組むことができるのです。


posted by | TrackBack(0) | 学習塾

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。