早期英語教育について

早期英語教育とは、0歳〜12歳の子供を対象に、英語を教える教育のことをいいます。
早期英語教育のメリットは、強制的に英語の勉強をやらせるのではなく、純粋な気持ちで楽しめることです。

お母さんたちのイメージですと、学生時代の英語の勉強は、苦労して必死に難しい単語や文法を詰め込んだ、という嫌な記憶が残ってはいませんか。
しかも、あんなに苦労したのに、今はほとんど英会話ができない・・・なんて思っていませんか。
何のために英語を勉強しているのか、何が面白くて勉強しなくてはいけないのか、という考えでは、決して英語が身につくわけがありません。

しかし、子供は違います。
赤ちゃんが言葉を覚えるときに、まずお母さんの言葉を聞き、それを真似することで、自分のものとして身につけていきます。
そして、意思を相手に伝えるためや、相手を理解するために、言葉を発するようになります。

子供は楽しいと感じることは、積極的に進んで覚えようとします。
これは、日本語も英語も同じなのです。
先生やお友達と英語で歌ったり、それに合わせてダンスしたり、英語を使ってゲームをしたりして、楽しみながら経験することで、知らず知らずのうちに、英語を身につけていくのです。

子供は、英語が楽しいと思えば、きっと英語が大好きになります。
そして、もっと興味が出てきて、英語のことをもっと知ろうとします。
そんな子供たちは、英会話の上達もとても早いです。
子供さんが興味を示したら、まずは、お母さんと一緒に英語を楽しむことから、はじめてみましょう。


「Nonstop English Wave」

Nonstop English Wave(N.E.W.)」は、毎月届けられるCDリスニングマガジンです。
このマガジンは、有名な映画にも出演しているような、ハリウッドスターの生の声が教材となっています。

また、海外のライフスタイルや、文化事情も収録されています。
大好きな有名人や興味のある内容のトークを繰り返し聞くことで、英語を自然に吸収できる学習マガジンなのです。

N.E.W.で英語学習が楽しんでできるのは、ハリウッドスターのトークをはじめ、豊富なコンテンツが、ぎゅっと一冊にまとまっているからです。
その中から、興味深いコンテンツを紹介します。

今話題となっている映画のスターたちが、撮影での舞台裏の話や、その役に対する思いについて熱く語っています。
普通の雑誌では不可能な、映画の大スターたちの肉声を聞くことができるのです。
笑い声など生々しい声も聞けて、すぐ近くにスターがいるかのように、気持ちが伝わってきます。
彼らが話していることを全部知りたくなり、何度も繰り返し聴いてしまうでしょう。

ハイレベルなので、先に日本語で内容を読んで、把握してから聴いてみるのも良いでしょう。

洋書の紹介では、分かりやすくやさしい英語でピックアップしています。
また、紹介した洋書のプレゼントも行なっています。
英字新聞の「THE NIKKEI WEEKLY」から、日本のニュースを英語で聞き取るコーナーもあります。
日本語でニュースをチェックしてから聞くと、英語も聞き取りやすいでしょう。

N.E.W.は内容をしっかり理解でき、リスニングの能力をアップさせるように工夫されています。
CDに収録されている全ての音声に、英文スクリプトと日本語訳がついているので、初級者でも分かりやすくなっています。

また、語注もあるので、辞書を引く手間がいりません。
スクリプトを見ないでリスニングに挑戦したい人のために、リスニングのためのポイントを説明しています。

さらに、CDで聴くマガジンなので、iPodなどを使って外出先でも聴くことができます。
英文スクリプト用の雑誌はコンパクトなので、どこでも気軽にチェックでき便利です。

このように、Nonstop English Waveはとても充実していて、英会話を上達させるのに最適な教材だと思います。

英語ソフトウェア「耳タコ大作戦 日本人英語からの脱出」

英語を楽しみながら上達させる、英語ソフトウェアを紹介します。

「耳タコ大作戦 日本人英語からの脱出」は、日本人特有の間違えを克服するためのソウトウェアです。
普通に使っている英単語も、実は日本人英語であったり、簡単な英語でも急に質問されるとわからなくなったり、そんな弱点を分析し、ゲーム形式で問題を出題して、弱点を克服していきます。
そして、気軽に自分の英語能力を確認できます。

単語を極めるためゲームでは、英語を聞き取って、正確な単語やスペルを確認していきます。
このゲームによって、自然とリスニング力も向上できます。
また、表現を磨くためのゲームでは、表現や語句、簡単な文章を使っています。
文法の復習として、正しい順番に英単語を並べて文を作るゲームは、とても勉強になります。

ゲームをしていて、分からない単語があったら、画面左下にある「HELP」ボタンを押してください。
問題に含まれている単語の意味や表現、発音などを調べることができます。
これは、とても便利な機能です。

「耳タコ大作戦 日本人英語からの脱出」のレベルは、中学英語程度です。
中学英語を完全に使いこなすために、難しい単語は使用されていません。
英会話力を確実に身につけるには、中学英語程度をもう一度確認して学ぶことが、とても大切だと思います。

ですから、もう一度はじめから英語をやり直そうとしている大人にも最適です。
もちろん、ゲームをしながら学習できるので、英語を習い始めたばかりの小・中学生にも使いやすいです。
これは、家族で楽しみながら英語力を身につけていく1本なのです。
どうせ勉強するなら、みんなで楽しみながら勉強できたほうがいいですよね。

発音を身につける

英会話を早く上達させたいのなら、発音をしっかり学ぶことです。
発音は後回しにしがちですが、実は英語の発音がしっかりできているかいないかで、英会話の上達にとても大きな差がつくのです。

私たちは、耳から日本語を学んで、自然と話せるようなりました。
それと同じように、英語の発音を学ぶことによって、英語も耳から理解できるようになります。

だから、地道に英単語を暗記しなくても、気づかないうちに語彙力や表現の仕方が身につくようになるのです。
英語の発音を学ぶことで、英会話の力が一気に伸び、覚えた単語は忘れにくくなります。
しかも、しっかり学べば、英語を短期間で聞き取ることができるようです。

発音の勉強法は、ルールを学ぶだけで、発音力が伸びます。
なかなか発音が上達しないという人は、そのルールを知らないのでしょう。
日本人は、英語を発音しようとするときに、日本語の口や舌の動きで発音しようとするので、間違った英語の発音になってしまうのです。

発音の勉強の仕方は、英単語の音を一つ一つ学ぶのではなく、30音の母音と子音だけを確実に身につけるだけです。
それで、英語の発音が区別できるようになるのです。
また、早く発音を直したいのなら、ネイティブの口の動きを見て、真似してみてください。

発音とリスニングを学ぶのにおすすめのDVD教材は、「英語の発音とリスニングUDA式30音トレーニング」です。
30音の口の動きがとてもよく分かり、実用的な英語の能力が身につきます。

上達しない英会話の勉強法

英語が早く話せるようになりたいけど、なかなか上達しないという人は、勉強の仕方に問題があるかもしれません。

上達しない勉強法のひとつには、初心者の段階で難しい英語を聞くことです。
この方法を続けると、きっと英会話の勉強が続かず挫折してしまいます。
少しずつ少しずつ聞くのに慣れることで、英語は自然と聞き取れるようになるのです。

また、リスニングを全く行なわないで、勉強をしていても上達しません。
実際の英語は、その時の状況などによって、単語を強調したり話し方が少し違ってきたりするので、実際にその強弱を聞いて慣れる必要があるのです。

英語をカタカナ読みで覚えてしまっているのも危険です。
本物の英語の発音と、カタカナ読みで発音した英語とでは、全く異なるものなのです。
ネイティブと簡単な会話はできたとしても、長い会話や深い話では、ちゃんとした発音ができないと相手に伝わりません。
そして、会話が成り立たなかったり、相手と仲良くなれなかったりする場合もあります。
これでは、英語を実践できるせっかくのチャンスも逃してしまいます。

また、相手が何を言っているのか分からないときに、とりあえず「Yes」と言っておけば大丈夫、という考えでは英会話は上達しません。
それに、相手との信頼関係も崩れてしまう場合があります。

本当に英会話ができるようになりたいのなら、正直に分からないことを相手に伝え、その内容を分かりやすく説明してもらうことが大切なのです。
それも、英会話の能力を伸ばすチャンスとなるのです。

abckara.comのカフェ英会話サービス

カフェで楽しそうにネイティブと英会話のレッスンをしているところを、見かけたことがある方もいるかもしれません。
abckara.comではカフェ英会話サービスを行なっています。

これは、自分の都合がいい時間に、近くのカフェや自宅で、ネイティブとのマンツーマン英会話レッスンを受けられるのというものです。
だから、わざわざ英会話スクールに通わなくてもいいのです。
ネイティブとカフェで待ち合わせして、自然な流れでレッスンが始まるので、なんだか海外にいるようです。

レッスンの予約は、毎回ネイティブ講師と話し合うか、電話やメールを使って行ないます。
英語で予約をするのに自身がない人は、代行してくれるオプションもあるので安心してください。
また、うまく待ち合わせができなくて、講師と会うことができなくても、オフィスに電話すれば、日本人のスタッフが親切に対応してくれます。

レッスンは、自宅や近くのカフェで行ないます。
マンツーマンレッスンだから、初心者の方も安心して早く伸びます。
1時間ネイティブを独り占めできるので、希望の内容のレッスンを受けられます。
留学前の対策、英語でのスピーチなど、初心者向けなど万能に対応します。
また、ほかの生徒がいないので、自分のペースで進められます。
そして、自分の学びたい内容を教えてもらえるから、英会話力を効果的に上達できます。

abckara.comのカフェ英会話サービスなら、仕事が不規則で決まった時間に通うことができない人や、近くで英会話を学びたい人にとって、最適だと思います。
興味のある人は、全国で受講できるので、問い合わせてみてください。

トークマスターシリーズでラジオ講座

英会話の勉強には効果的な方法があります。
そのひとつとして、「反復練習」です。
リピーティングのように繰り返して聞いて発音する勉強法や、ディクテーションのように何度も聞いてそれを書き取る方法や、オーバーラッピングのように正確な英語にかぶせて発音する方法など、いろんな語学勉強法の基本は、すべてが反復練習なのです。

反復練習をするには、そのベースとなる手本を選ぶのが重要です。
最近では、語学教室がとても多くありますが、通う時間がなかったり、コストの面が心配であったり、長い間通うことができないこともあります。
その点、ラジオ講座はテキストだけ用意すれば大丈夫です。
しかも、教えている講師はトップクラスの優れた講師ばかりです。

そかし、ラジオ講座を利用したいけど、決まった時間に毎週聞くことができない、という人も多いと思います。
そんな人におすすめなのが、「トークマスターシリーズ」です。

トークマスターは、簡単にラジオ講座を最大20件まで予約録音できる、という特徴を持っています。
毎週予約しておけば、録音を忘れることもありません。
また、外に持ち歩くことができるので、いつでもどこでも学習できます。
さらに、音質はとてもよく、反復練習にもとても役立ちます。

そしてトークマスターは、ただ録音・再生するだけではなく、英語などの語学をラジオ講座で学ぶための、さまざま便利機能が付いています。

「ワンタッチリピート機能」は、設定した時間だけを何度も繰り返して再生します。
「A-B間リピート機能」は、まとまった文章を繰り返すことができるので、リピーティングの練習も簡単にできます。
オーバーラッピングには、声を録音できる「ボイスレコーダー機能」を使うと良いでしょう。
「レッスンモード」で、講師の声と自分の声を続けて録音し、交互に繰り返し再生できるので、手軽に発音のチェックをすることができます。

このように、トークマスターは英会話の反復練習に、とても効果的です。
いつもポケットに入れて、英会話を上達させてください。

英会話は上達しているのか

長い間英会話を勉強していても、本当にに上達しているのかわかりませんよね。
英会話を上達させる学び方や、それを活かす方法をしっておくと良いでしょう。

まず、教材は同じものを何度も繰り返しやるのが、英会話を上達させるひとつの道です。
しかし、勉強意欲がわかないような教材や、楽しいと思わないのなら、無理して使いこなそうとせずに、違う教材を探した方がいいです。
楽しくなければ、続くはずがありません。
だから、教材は慎重に選ぶ必要があります。

英語が身に付いているのかチェックする方法として、テキストを見ずにシャドーイングできていれば完璧です。
本来のシャドーイングのやり方は、音声だけを聴いて、その音をそのまま繰り返す練習をします。

しかし、これはかなり難しいので、はじめはテキストを見ながらでもいいと思います。
テキストを見ながらだと、完璧に言えるようになっていても、テキストを閉じると、意外と言えなくなったりするものです。
テキストを見なくても、音声を聴いて繰り返せるようになれば、さらに上達します。
集中して練習することが大切です。

英会話があまり上達しないと思っていても、がんばっているのなら、着実に上達しているものです。
以前の自分を振り返ってみてください。
全く話せなかった自分、英単語を読むことすらできなかった自分が見えてくるでしょう。
その時に比べてみれば、確実に進歩しているのですよ。
そんな自分を褒めてあげて、これからも英会話の学習に専念してください。

子供に英語を習わせる

英語が苦手だったお母さんの中には、子供には好きになって欲しい、と願っている方は多いと思います。
でも、英語を習わせるのはいつからがいいのか、どうやって習わせたらいいのか、など分からないことはたくさんあるでしょう。

「2歳や3歳の子はまだ日本語もあまり話せないから、英語なんて早すぎる」と考えているお母さんもいると思います。
でも、子供にとって英語とは、実は音楽と一緒なのです。
小さい子供には、音を聞き分けるという能力があります。
そして、その能力を鍛えることで、英語が聴き取れる耳を育てることが重要なのです。
だから、耳から英語を聞かせるのはできるだけ早い方が良く、1歳ぐらいからはじめても大丈夫です。

また、しっかりと日本語が話せなくても、全然心配いりません。
子供には、日本語と英語を聴き分ける能力があります。
また、日本人とネイティブの英語の発音も、区別してちゃんと聴き分けることができるのです。

しかし、このようにして自然と英語を吸収できる能力は、10歳ぐらいまでしかありません。
幼い頃に、耳から吸収した英語のリズムや音は、成長してからもずっと残っています。

そして、英語でスピーチができるようになったりプレゼンテーションを行なったり、ハイレベルなコミュニケーション能力が身につきます。
ですから、10歳くらいまでに、英語が聴ける耳を育てることが大切で、その後、英語を使うときがきたら、大きな成果が現れるのです。

とくに幼い子供には、楽しく体を動かしながら、英語の音やリズムを身につけるようなレッスンが良いでしょう。
そのようにして、英語が子供たちの中に吸収され上達していくのです。
また、しっかりと英語を身につけさせるためには、子供の集中力を持続させるようなレッスンを行なっている、幼児向けの英会話教室を選ぶことが重要です。

英会話家庭教師のバイリンガル・パートナーズ

英会話家庭教師のバイリンガル・パートナーズは、バイリンガルの家庭教師にこだわっています。

その理由は、バイリンガルは英語も日本語もマスターしているので、英語の微妙なニュアンスを、日本人にもわかりやすく説明してくれます。
また、日本人がつまずきやすい弱点をよく理解しているので、ネイティブが使う英語を分かりやすく教えてくれます。

バイリンガル・パートナーズの教師は、上智大学などの一流大学のバイリンガルや、社会人のバイリンガルが教えています。
教師は、定期的に研修を行なっており、生徒全員に品質の高いレッスンが受けられるように、指導されています。
生徒にも教師の評価をしてもらって、優秀な教師だけしか在籍することができない仕組みとなっています。

家庭で受けるマンツーマンレッスンは、他の生徒に影響されることなく、内容の濃い授業が受けられます。
また、弱点の部分は集中的に学習するなど、生徒一人一人のペースに合わせて、カリキュラムを作成します。
さらに、教師が生徒の都合に合わせて、指定された時間と場所に伺うので、スクールに通う手間が省けます。

授業料は月謝制なので、数ヶ月分を先に支払うことはありません。
入会金は税込26,250円です。
1時間の指導料は、幼児・小中高生向け英会話が税込6,300円で、社会人向け英会話が税込7,350円で、International School向け英会話は税込8,400円となっています。
交通費は、指導料に含まれているので安心です。

マンツーマンレッスンとグループレッスン

たいていの英会話スクールには、3、4人の少人数で集まって授業を行なうグループレッスンと、講師と生徒が1対1で行なうマンツーマンレッスン、またはプライベートレッスンがあります。

授業料は、比較的にグループレッスンのほうが安いです。
マンツーマンレッスンは、グループレッスンに比べ3倍くらいの授業料のところが多いようです。

グループレッスンは、一緒に学ぶ仲間たちと楽しく授業を受けられます。
マンツーマンレッスンは、先生と2人でじっくり学ぶことができます。
レベルの高いクラスになると、生徒が少なくなるので、マンツーマンレッスンに必然的になるケースも少なくありません。

授業料は、1回あたりで計算して考えると、グループレッスンの方が得なようですが、マンツーマンレッスンのほうが格別に上達します。
マンツーマンレッスンは、常に緊張感があり、怠けている暇はないので、真剣に会話に専念できます。
それだけ内容が詰まった授業なのです。
それに比べ、グループレッスンだと、手抜きをしてしまうというデメリットがあります。

より英会話を上達させたいのなら、ネイティブの講師とマンツーマンレッスンがおすすめです。
これは、かなりキツイと思いますが、それだけの効果は現れるでしょう。
中には、マンツーマンレッスンでも格安で受けられるスクールがたくさんあるので、そのようなスクールを利用してみてください。

たとえば、プライベートレッスンの「ゴーガールズ」は、女性専用の英会話スクールで、講師も全員が女性です。
生徒自信のスケジュールに合わせて時間や場所を選べます。
また、授業料などの費用も、比較的安くなっています。

最後に、もちろんグループレッスンにもメリットはあります。
英会話を供に学ぶ仲間を増やしたり、仲間の会話を参考にすることで、知識を得たりすることもできます。
楽しみながら英会話を学びたいのならば、人数が多いグループレッスンの方が合っているかもしれません。

自分に合った最適のスクールを見つけるのが一番だと思います。

Gabaのマンツーマンレッスン

Gabaのマンツーマンレッスンは、毎回自分だけのオリジナルレッスンが受けられます。
生徒と先生以外だれもいないから、会話をする時間は、グループレッスンと比べると段違いです。
間違えたらどうしよう、という心配もいらず、落ち着いた雰囲気の中で、限られた時間をいっぱいに使って、思いっきり会話することができます。

レッスンの内容も、それぞれの生徒の要望を聞き、その生徒のレベルに合わせることを重視します。
だから、初心者であっても上級者であっても、それぞれのペースで学習できるのです。
Gabaのマンツーマンレッスンは、個人の意思を尊重できる優しいレッスンです。

また、Gabaのオリジナルテキストは、ナチュラルイングリッシュをできるだけ早く、効果が現れるように作られています。
その基本は、目や耳、口を思いっきり活用して、英語を吸収させる方法を使っています。
使用されるテキストは、イラストをたくさん用いた物語形式になっています。

そして、登場人物の話している内容やその状況を通して、英語を覚えやすくなっています。
その中で、文法や慣用句などの基本的なことも覚えられるようなっているので、気づかないうちに英語を習得できます。

Gabaには、myGabaという生徒専用のウェブサイトがあります。
myGabaは24時間ずっと、生徒の学習をサポートしています。
先生がmyGabaに、レッスンごとの内容を詳細に入力してくれるので、レッスンのポイントや新しい単語、さまざまなアドバイスなどをチェックでき、復習に役立てることができます。

フォーワード英会話学校のオンライン英会話レッスン

フォーワード英会話学校は、オンラインの英会話レッスンを行なっています。
ビデオボイスチャットを使って、先生の顔を見ながら授業を受けるので、教室で教えてもらうのと同じ感覚です。
ADSLなどのブロードバンド環境さえあれば、他にかかる通信費はありません。
また、機材も無料で貸し出しています。

フォーワード英会話学校の特徴は、生徒それぞれの目標や弱点、進度や興味を考慮し、スピーキングやリスニングのテキストや、カリキュラムなどを、完全に個別に作成しています。
市販のテキストは使用せず、生徒さんに合ったテキストを要するので、最速で最短な授業ができます。

また、生徒さん一人一人の弱点の復習、必要なこと、興味のあることなどもテキストに取り入れていきます。
だから、生徒さんにとって最も適した授業が、毎回効率よく興味をもって受けることができ、どんどん上達していきます。

もちろんリスニングについても、生徒さん一人一人の弱点や進度は異なるので、リスニングテキストもその生徒さんに最適なものを作成していきます。
また、毎週の宿題として、英作文を書いて添削します。
これにより、今のレベルや弱点を確認できます。
また、授業と添削した英作文を元に、定期的にカウンセリングを行っています。
そして、生徒さんの様子を見ながら、授業の方法や勉強の仕方をアドバイスしてくれます。

授業料は、入会金が全コース10,000円で、オンライン英会話コースは、週一回60分授業で月24,000円です。
カメラとマイクは無料で貸してくれます。

イッツBB学習塾のインターネット授業

イッツBB学習塾は小学生、中学生、高校生のためのインターネットによる学習塾・オンライン予備校です。

イッツBB学習塾の学習サービスは、学習塾や予備校と同じような、先取り学習、苦手な単元の克服、定期テスト・受験対策などさまざまな学習目的に応じて支援をしています。
イッツBB学習塾は、生徒が自分で学習能力をつけてもらうための、家庭学習を支援しているのです。

パソコンに慣れてなかったり、インターネットをあまり使ったことがない方でも、ネットによる授業の学習を行なえるようになっています。
また、パソコン環境を満たしていて、インターネットが接続されていれば、子供用のパソコンを買わなくても、家庭にあるパソコンでネット授業を利用することができます。

イッツBB学習塾の講師は、東京の有名な塾や予備校で教えている講師なので、とてもわかりやすいです。授業の内容は、教科書レベルを習得できるよう構成されています。また、学校の授業では教えてくれないような、塾や予備校で教わるノウハウも充分に盛り込まれています。
講義は一つ10分前後なので、子供が集中して取り組むことができます。

インターネット授業に興味があるかたは、まず無料体験をしてみてください。
そして、申し込みはメールで必要事項を書いて送ります。
申し込み内容がよくわからない場合は、電話でも問い合わせできます。
申し込み後10時間以内に、IDとパスワードが記載された登録完了通知がメールで送られてきます。
IDとパスワードが届いたらすぐに、インターネット学習が始められます。
posted by | TrackBack(0) | 学習塾

英語タウンの国際交流パーティー

楽しんで英会話を上達させるには、国際交流パーティーに参加するという方法があります。
国際交流パーティーに参加すれば、もちろん英語の能力を高めることができますし、外国人の友達をつくることもできます。

英語学習ポータルサイトの「英語タウン」は、毎月パーティーが行なわれています。

このパーティーに参加している人の目的はさまざまなようです。
学習中の英会話を実践するために参加している人、留学で身につけた英語力を持続させるために参加している人など、英会話を実践する機会を求めるために参加している人が多いようです。
また、外国人と友達になりたくて来ている人や、日本人と仲良くなるために来ているネイティブの人もいるようです。

「英語タウン」のパーティーは約300人の人たちが集まりますが、みなさん品が良くて知識のある方ばかりです。
そして、その人たちは英語力を上達させるため、また供に英語を学ぶ仲間を見つけるために集まっています。

でも、初めてパーティーに参加するのは、ちょっと勇気がいりますよね。
みんなの輪の中に入れるか、どう話しかけたらいいのか・・・と心配な方もいると思います。
話しかけてもらうには、少し工夫をするといいでしょう。
たとえば、クリスマスの時期なら赤と白を使ったドレスを着てみるとか、バレンタインの時期はハートのアクセサリーをつけてみるとか、少し目に留まるようなものを身につけていると、話しかけられやすく、話のネタにもなります。

英語が好きな人には、とっておきのパーティーだと思います。
ちょっと身なりを工夫して行けば、人気者になれるかもしれません。
「英語タウン」 のパーティーは、ほぼ毎月開かれているので、興味のある方はぜひ参加してみてください。

英語学習サイトの「iKnow!」

英語学習サイトのiKnow!は無料で利用することができる、とても優れたサイトです。
英会話を学びたい人は、このサイトに登録することをおすすめします。

登録はとても簡単にでき、無料でいつでも始められます。
まず、学びたいコースを選べば、すぐに学習をスタートすることができます。

ここでは、学習というよりもゲームをするような感覚で学習を進められます。
このサイトで毎日10分〜20分学習することを続けるだけで、英語力や英会話は確実に上達します。

iKnow!では7つのチャンネルがあり、その中から自分の興味のあるものを選びます。
チャンネルは何種類も選択して、同時に行なうことも可能です。
たとえば、「ゼロから基礎英語」や「TOEICチャンネル」、「大学受験英語チャンネル」があります。
すべてのチャンネルを一通り試してみて、自分に合ったものを集中的に学ぶのもいいでしょう。

iKnow!は、覚えやすいように、とても工夫がされています。
単語やキーワードが出題されて、その意味や使い方、スペルを覚えるようになっています。
そして、覚えにくい単語は、完全に覚えられるまで繰り返し繰り返し出題されます。
それぞれの単語は音声で発音されるので、正しい発音もチェックできます。

また同時に、その単語が実際にどう使われるのかも確認できます。
日本語から英語へ、英語から日本語へ、を確実に定着させ、その単語が完璧に書けるようになったら次に進むようになっています。

また、iKnow! は携帯電話でも利用することができるので、外出先でも学習の続きを行なえます。
退屈な通勤電車の中や、友達との待ち合わせの時間など、無駄な時間を有効活用することができます。
そして、家に帰ってきたら、パソコンでその続きを学習できるのです。
こんな優れたiKnow!は、英会話を上達させたい人にとっては、見逃すことのできないサイトでしょう。

海外旅行の準備

海外旅行をするのなら、英語で現地の人たちと話してみたいですよね。
そう思っている人は、最低でも旅行の一ヶ月前から準備をしましょう。
旅行をする一ヶ月前から、毎日英会話の勉強をしていれば、きっとその成果が旅行で現れるでしょう。

まず、毎日欠かさずにやって欲しいことは、英語をよく聞くことです。
これは、気に入った洋楽でもいいですし、ニュースや映画の音声だけを、ずっと聞いているだけでかまいません。
内容や意味が理解できなくても大丈夫です。
この目的は、英語のリズムや音に慣れることなのです。
英語を聴いているのが苦痛でなくなってきたら、耳や脳が慣れた証拠です。

空いている時間があったら、自分の興味のある国についての本や、英語で書かれたガイドブックなどを、少しずつ読むと良いでしょう。

分からない単語はチェックをつけながら、辞書を使わないで読むようにしましょう。
また、チェックした単語は、時間のあるときに見直して、辞書で調べておきましょう。
調べた意味を書き残しておくための単語帳を作ったり、本やプリントに直接書き込んだりしてもいいです。
調べて書き込むことが、覚えることにつながるのです。

また、できるだけ時間をかけて集中的にやって欲しいことは、英語字幕のドラマや映画などのDVDを見て、話している人が言っていることを、全く同じように真似することです。
言っていることが理解できなくても、話すリズムを身につけることが肝心なのです。

これらのことを1カ月間続けていれば、かなり英会話が上達し、英語にも自信がつくでしょう。
また、直前には海外旅行で役立つフレーズを確認しておけば、より安心して旅行を楽しむことができるでしょう。

英会話サークル

英会話を学ぼうとしても、自分ひとりだとつまらないし、意欲が出ないことありますよね。
そんな時には、英会話サークルに参加してみると良いでしょう。
同じ目標をもった仲間と一緒なら、がんばれることってありますよね。
それは英語も同じです。
供に学習していく仲間ができたことで、英語が上達した人はたくさんいます。
一人ではなかなかやる気をもてない、英語でコミュニケートをとりたい、という人は、英会話サークルを探してみてはいかがでしょうか。

それでは、英会話サークルとはどういう活動をしているのでしょうか。
サークルによってその内容は様々ですが、活動方針などのプログラムを前もって計画し、運営しているサークルが多いようです。
ディスカッションやディベートなどを行なうような、レベルの高い活動をしているサークルも多くあります。
そのようなサークルに参加すれば、英会話スクールに通うより安く、英会話も上達するかもしれません。

英会話サークルのメリットとしては、仲間と勉強をするから楽しい、仲間と刺激し合って意欲が出る、英語を実践的に使う機会になる、自分の実力を確かめられる、など英会話上達の要素がそろっています。
また、周りには英会話が得意な人がたくさんいるから、分からないところを聞くこともできます。
さらに、費用は英会話スクールに比べて断然安いことが人気の秘訣です。

しかし、メリットだけではなく、デメリットもあります。
英会話スクールのように強制されないので、気が緩むと、簡単にやめてしまいがちです。
また、ただの遊びサークルになってしまう可能性があります。

あなたに合った英会話サークルを見つけたら、その活動内容をよく調べることが大切です。
最適なサークルが見つかったら、きっとあなたの英語能力は上達するでしょう。

文法を学ぶ方法

英会話を学ぼうと思っても、文法を投げ出すわけにはいきません。
文法は、単語をどうやって組み合わせれば言葉になるのか、ということを教えてくれる必要不可欠なものなのです。
だから、文法を知らないと、正確な言葉には成り立ちません。

これから文法を勉強するとなると、少し面倒だと思われるかもしれませんが、そんなに難しいことではありません。
会話で必要となる、最低限の文法の知識を学ぶのなら、中・高校生用の参考書で充分なのです。

このような参考書は、最初から1ページずつ進めていけば、順番に必要な文法を学ぶことができるようになっています。
文法を覚えるためには、参考書は1冊で充分です。
そして、その参考書を何度も繰り返して勉強することが、英会話においての文法を上達させるのです。

また、自分だけで学習するのに自信がなく不安、という人には通信講座で勉強するのが良いでしょう。
通信講座では、カリキュラムがしっかり組まれていたり、分からないところを親切に教えてくれたりするので、文法を学びたい人にはおすすめです。
また、通信講座だと、自分の都合に合わせて進めることができるというメリットもあります。

誰かに教えてもらいたいから、英会話スクールに通うことを考える人もいると思いますが、英会話スクールだとほとんどが会話重視で、文法をしっかり教えてくれるところは少ないようです。
文法を学びたい人にとっては、あまりおすすめできません。
英会話スクールは、しっかりと文法を身につけてから、本格的に英会話を上達させるために通うと良いでしょう。
もし、英会話スクールで文法を教えてもらいたいのなら、事前に学習方針を問い合わせてみてください。

ホームステイでの英会話上達法

語学留学をしたけれど、ほとんど英語が話せない、という人は少なくないと思います。
どうして、失敗してしまったのでしょうか。
それは、慣れない場所で、しかも英語漬けの生活がつらくて、英語から逃げてしまったからでしょう。

たとえば、語学学校で仲良くなった日本人と、ほとんどの時間を日本語で過ごしてしまったり、ホームステイでは部屋に閉じこもっていたり、というようなことです。
このようなことにならないように、留学をする際は、あまり多く日本人がいる語学学校を選ばないようにしましょう。

ホームスティの場合では、ホストファミリーとコミュニケーションをとることが、もっとも英会話を上達させるポイントとなります。
間違いを恥ずかしがらず、積極的に話すようにして、分からないことがあれば、何度も聞くようにしましょう。
ホストファミリーは、とてもうれしくなり、優しくいろんなことを教えてくれるでしょう。
また、TVはリスニングの能力を高めるのに、とても効果的になります。
できるだけ、見るようにすると良いでしょう。

ホストファミリーとの生活の中で、気づいたことや気になる表現は、メモに残しておいてください。
そして、それがよく理解できない表現だったら、辞書で調べたり、ホストファミリーや語学学校の先生に聞いたりしてください。
使い方が分かってきたら、自分でも実際に使ってみましょう。
その努力によって、きっとあなたの英会話は上達します。

自分の話している英語が間違っているのでは、通じなかったらどうしよう、相手が何を言っているかわからい、と落ち込まず、ジェスチャーを使いながら、積極的に周りの人たちとコミュニケーションをとるようにしてください。
せっかくのホームスティでの生活を、決して無駄なものにせずに、英会話を上達させる絶好の場にしてください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。